top of page

ライブ配信ではどのように目標設定したらいいの?

ライブ配信をする際、多くのファンを獲得し、収益を得たい思うならば必ずやった方がいいのが目標設定です。そこで今回はライブ配信をする上でどのような目標の設定の仕方があるかまとめてみました!


①定性的目標と定量的目標を定める

定性的目標は、具体的な数値で測定できない目標を指します。

ライブ配信においては「どのようなライバーになりたいか」「ライブ配信を通して何を学びたいのか」といった自分のなりたい姿に関わる目標に置き換えられます。

現状からどうなりたいのか具体的に言葉に出してみましょう。

反対に定量的目標とは、具体的な数値で測定できる目標を指します。

ライブ配信においては「1週間○時間配信する」「今年中にフォロワーを○人達成する」というような目標が挙げられます。

数値化することによって達成度が明確に把握でき、進捗を追跡しやすくなることが期待されます。


②目標達成の期間を決める

期間は短期(1ヶ月以内)中期(3ヶ月〜半年以内)長期(1年以内)でそれぞれ定める方が良いでしょう。

定量的目標を定める際には短〜中期的なスパンで、定性的目標を定める際には長期的な目で見るようにするのがお勧めです。

TikTok LIVEには「LIVEゴール制度」というものがあります。これは配信画面に自分の達成したいギフトとその数が4時間限定で表示され、ギフトが入ったかどうかリアルタイムで視聴者と共有できるコンテンツです。

目標設定の際にはこういったアプリの機能を利用して行くのも良いと思います。



Коментарі


bottom of page